2013年09月30日

ストーサー練習風景

ストーサー練習風景(試合形式)

練習相手が声で一発で分かるおもしろさ。





ストーサーとスキアボーネ
二人とも迫力ありすぎですね。


それにしても、ストーサーのスピンサーブを
片手バックハンドストロークでリターンしているスキアボーネが
すごすぎる。

バックハンドスライスじゃなくてよく、
インパクトで合わせられますね。


たしか、昔、ストーサーのスピンサーブをバックで返球する
のは困難だとコメントして割にはうまく対応している感じですね。


とにかく異次元すぎて、よく分からないというのが、
一番の感想でしょうか。

posted by テニスの虫 at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

クルム伊達公子 ため息

クルム伊達公子 ため息



経験豊富なプロがどうしたんだろう。

応援されれば気持ちよくプレーできるのは分かりますが。

野次を飛ばされたわけではないですからね。

センターコートでの試合だとすると、
観客はお金を払っているんだよな。

観客が期待するプレー・結果を魅せるのが
プロだと思うのですよね。

古いものですが、
駒田選手



野次に対しては当然怒っていいと思う。
それでも、野球選手8割は無視、
怒っている駒田選手でさえ5割は無視と言っています。

posted by テニスの虫 at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

脱力と軸をスイングスピードに繋げる練習

脱力と軸をスイングスピードに繋げる練習


posted by テニスの虫 at 23:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。